◎クッキングカッターで作る簡単パン

クッキングカッターを購入してからというもの、パンばかり作っています。今まで大変だったこねる作業をわずか数分でやってくれるから、ウソのように手軽にできるのです。
今回はひまわりの種とレーズンを入れました。オーブンから出したばかりの焼きたてパンをほお張るのは、とてもシアワセ。


 

◎材料(8個分)

  • ●粉類
  • 強力粉……200g
  • 薄力粉……60g
  • 塩……小さじ1/2
  • 砂糖……25g
  • ●液体
  • 卵……1個
  • オリーブ油……25cc
  • 牛乳……120cc

  • ●具
  • 干しぶどう……50g
  • ヒマワリの種……30g
  • アーモンドスライス……少々
 

◎つくりかた

1:クッキングカッターで生地をこねる

クッキングカッターにパン用羽をつけ、粉類を一気に入れる。3回ほど、パルス(ボタンを短時間で入り切りする)。これで粉をふるったことになる。その後スイッチを入れ粉をかき混ぜながら、事前に混ぜ合わせておいた液体類を少しずつ上から加え、5分ほど回し続ける。

 

2:生地を取り出す

全体がまとまったらOK! 取り出して、手でまるくまとめる。

 

3:生地に具を混ぜこむ

生地にヒマワリの種とレーズンを少しずつ混ぜる。少量ずつ包みながら巻き込むようにし、中に具を押し込める。最後はまるくまとめる。

 

4:一次発酵

薄くサラダ油を塗ったボールに生地を入れ、ラップをかけて室温で約1時間おく。生地が2倍にふくらみ指を差し入れて、穴があく程度まで。

 

5:形を作る

打ち粉をしたまな板に生地を取り出し、上から両手でおさえてガスを抜く。包丁で8等分し、まるくまとめる。

 

6:2次発酵

天板にオーブン用ペーパーを敷き生地を並べ、強力粉をを軽くふりかける。ラップをして、室温で1時間ほどおく。

 

7:オーブンで焼く

170℃に温めたオーブンで15分ほど、色を見ながら焼く。あつあつをぜひ食べてくださいね。

念のため
*使用したクッキングカッターはクイジナート社のDLG-8型です。他社のクッキングカッターでも、パンをこねる機能がついているものが多いのですが、万が一こね機能のないもので、カッター刃しかついていないものは、パンはこねられません。ごめんなさい。

 
↑Page Topへ