◎オクラの生春巻き

本来ならタイ料理などで使われる生春巻きの中に、あえて今回は和の野菜、オクラとシソを入れてみました。タイ+日本のフュージョン料理かな?ネバネバ好きな方におすすめです。ワサビ醤油でさっぱりいただきます。

 

◎材料(生春巻き6本分)

  • ライスペーパー……6枚
  • オクラ……6本
  • しそ……6枚
  • つまみ菜……1/4袋
  • 海老……6尾
  • わさび醤油……大さじ1
 

◎つくりかた

1:海老とオクラをゆでる

海老はゆで皮を取り半分に切っておく。オクラは熱湯で3分程ゆでる。ゆで過ぎないこと。他の野菜は洗っておく。

 

2:わさび醤油であえる

オクラを輪切りにし、つまみ菜と一緒に大さじ1のわさび醤油であえる。

 

3:包む

ライスペーパーを1枚ずつサッとぬるま湯にくぐらせる。その後キッチンペーパーの上に置いておくと1分ぐらいで柔らかな生春巻きのできあがり。
生春巻きの中央にしそと海老をおく。ここが表面から透けて見える部分になるので、できるだけキレイに。わさび醤油であえたオクラとつまみ菜をその上にのせ、端から包んでいく。

 

4:できあがり

さらに盛り付けるときは、半分に切ると、中の鮮やかな緑が皿に映える。

 
↑Page Topへ